債務整理弁護士選び

MENU

債務整理について

債務整理は、自分では返済できないほど膨らんだ借金を整理する方法です。
これらの人は多くの場合、多重債務者に陥っています。
多重債務者は、借金を返すために他の金融機関を借りて返済、さらにその返済金を返済するためにお金を繰り返し借りて、膨れ上がります。

 

何箇所もの金融機関から借りているので、多重債務者と言われます。
膨らんだ借金を整理するには、専門知識がいるので、普通は弁護士や司法書士に依頼して手続きを代行してもらいます。
しかも、多重債務者は自分の借金の総額を把握していないことが多いです。

 

だから、一括して任せるのは理にかなっているのです。
借金を返せることができなくなった場合、多重債務者の資産を売却し、借金をゼロにするのが債務整理になります。
自宅などの資産はなくなりますが、借金の返済義務もなくなり、新たな人生を始めることが可能になります。

債務整理詐欺について

債務整理が借金問題解決の一つとして知られるようになって、多くの個人の方も相談をするようになりました。
しかし、債務整理を代行できるのは、弁護士と司法書士だけなのです。

 

中には、借金をまとめてあげると一本化し、借り入れを強要する悪質な輩も出てきています。
このような連中は、債務整理をする資格がありません。
十分に注意したいものです。

 

また、最近弁護士などの法律家にも悪質なものがいるようで、ニュースにもなっています。
やはり、安心して相談できる法律家に相談したいものです。

債務整理弁護士選び

債務整理弁護士選びはとても大事です。

 

特に気をつけたいのが次の三点の項目です。

 

@最初に無料で相談ができるか?(弁護士によっては相談料を請求するところがあります。正当な行為ですが借金に困った人は1円でも節約したいところです。だから、無料で相談できる弁護士がBESTです。。)

 

A借金事件の経験が豊富で、多くの返還に成功した事例をもっていること。

 

B費用の支払額や支払い方法が明確な弁護士はとても安心です♪

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓



更新履歴