自己破産は一回しかできませんか?

MENU

自己破産は一回しかできませんか?

自己破産は生涯で一回しかできないと思ってる方、多いかもしれませんね。
でも、自己破産に回数は関係ありません。
何度でも結構です。

 

ただし、一度自己破産すると、七年間は自己破産できません。
この間隙をついて、お金を貸す悪質な金融業者のお話を何かで読んだことあります。

 

また、自動的に自己破産が可能になるわけではありません。
自己破産の免責許可というものを受けることが必要になってきます。

 

免責許可とは何でしょう?
債務者の債務を免責するという許可で、この許可がないと自己破産できないことになっています。

 

一回目の自己破産は仕方ないかもしれませんが、二回目、借りるだけ借りて自己破産すればいいやと安易に考える方もないとも限りませんよね。

 

だって債務が魔法のように消えるのが自己破産です。
(その分、貸主に多大な迷惑がかかります。金額によっては支店長は左遷・・・(^_^;)

 

そのための措置で、自己破産は自動的に受けられる権利ではないのです。

 

ちゃんと債務をとことん弁済、今の状態では債務を返済できないね、一旦自己破産して、もう一度やり直してもいいよ、と言う許可がいるんです。

 

このように自己破産は理屈では何度でもできますが、そんなに何度もできるのか?
疑問です。

 

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓