二回目の債務整理

MENU

二回目の債務整理

一回目の債務整理が終わってせっかくリスタートできたのに、再び窮地に陥る方も少なくありません。よくあるのは、リストラとかボーナスカット、減給、入院、ケガなどです。そして行き詰まって再び闇金に行く人も少なくありません。一旦闇金に手を出したら最後、二度と返済はできなくなります。

 

だからそこまで行く前にもう一度債務整理で乗り切りましょう。ところが二回目の債務整理は一回目の債務整理より難易度がぐっと上がります。例えば、任意整理。この任意整理は再債権者と話し合って同意貰って、債権を減らして貰う方法。つまりすでに一度借金を減らしてもらってるわけです。

 

その相手にまたまた借金を減らしてもらうわけですので難易度があがりますね。また、個人再生とか自己破産も二回目は難しいとされています。ではどうするか?こういう場合は一回目と違う債務整理の方法を取って実行します。

 

というわけでまずは専門家(弁護士など)に相談ですね。

 

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓