任意整理とは何ですか?

MENU

任意整理とは何ですか?

債務整理では、任意整理という方法がよく行われます。では、任意整理とは何でしょう?はい、任意整理とは、裁判所を通さずに、金融機関と話し合い、借金を減らすということ。この時に、活躍するのが、弁護士さんですね。本人に法律知識がなくても、弁護士さんが代理人として立つことで、交渉もスムーズに行くことが多いです(^^♪

 

金融機関と言っても、いろいろありますね。銀行から消費者金融までさまざまです。そして、交渉がうまく行けば、将来の利息が削減され、過払い金があれば、借金を減らせたりします。ほかの債務方法(例えば、自己破産)とくらべて、そのメリットは何でしょうか?

 

まず、裁判所を通して裁判をするわけではないので、経済的に負担が少ないです。普通、債務整理を考える頃って、お金がないものです。でも、手元に金銭の余裕がなくても、手続きができるんですね。

 

これは嬉しいメリットです。

 

その他、手続きを勧める上でも、周囲にバレにくいですし、激しくなる金融機関の督促も、任意整理の交渉が始まれば、すぐおさまります(^^♪

 

また、自己破産ではないので、官報に載りません。また、自己破産すると、資格などを剥奪される場合がありますが、任意整理はそんなことはありません!

 

ただし、難しいのが交渉。話し合いによる問題解決なので、うまくいかないこともあります。うまく和解するには、弁護士などの専門知識を持ってる人に間に入ってもらいましょう。。

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓