債務整理後は借金できませんか?

MENU

債務整理後は借金できませんか?

債務整理をしてしまうと、ブラックリストや自己破産なら官報に載って、金融機関に知られてしまうので、お金を借りるのは難しくなってきます。

 

金融機関では、融資の時に、絶対に信用情報を確認するので、どんな金融機関でも無理です。

 

でも、法律で貸してはいけないと言ってるわけじゃないんですよ。
信用の不安から、金融機関は貸さないんですね。

 

特に大手の銀行ほどその傾向が高いので、大手銀行が債務整理した人にまず、貸さないでしょう。

 

本人の能力が高く、すぐに再生できる人は別ですけどね。

 

(小室哲哉さん♪、優秀なので、あらためてエイベックスで働くことになりましたね。一時は詐欺のようなことで捕まってましたが。見事に再生できる方でした。)

 

また借りれる可能性があるとすれば、金融機関でももっと下の方、ノンバンクとかは、行けるかも知れませんし、ダメかもしれません。

 

ただ、個人の信用情報も、永遠ではなく、年数が経つと消えますので、その時からは借金ができるようになりますよ。

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓