債務整理にかかる費用

MENU

債務整理にかかる費用

債務整理にも、お金がかかります。その費用はどのくらいでしょうか?
一般的な債務整理費用は、10万から20万円の間とされています。

 

でも、これはピンきり。
弁護士さんでも、司法書士さんでも、抱えている案件が多いほど、金額は高くなると思います。

 

債務整理も一般的になったし、金額によりますが、司法書士さんも参入し競合が激しくなったので、いろんな支払い方法がでてきたみたいです。

 

そもそも、債務整理をするって人は、お金がないから借金が返せないわけだから。
最近は分割で引き受けてくれるところもあるそうです。

 

また、借金してる会社の数にもよりますね。
だって、一社一社と交渉する必要があるのですから、やむを得ないですね。
任意整理ですと、大体の相場で、5万円だとか言われていますね。
出来高報酬も必要な場合もありますし、返還請求(過払いの)費用が必要なところもあります。
普通多重債務になってるから、5万じゃすまないでしょうけど。

 

自己破産、個人再生になると、着手金だけで20万〜30万とか言いますし。
いずれにせよ、債務整理の法律事務所を選ぶのには、費用の比較は大事なポイントになりますね。

債務整理は債務から復活できる大きなチャンスです。
ぎりぎりまで返済に頑張るのもいいですが、

もうダメだ!と言うところの半歩手前での決断が大事かも・・・です。

返済が滞りはじめるとと債権者が一斉に取り立て、差し押さえに来ますから。
その時にはもう債務整理どころではなくなっちゃいます。

その前に、無料で相談してみませんか?

過払い金の問題や債務整理の件など親身に相談に乗ってくれます。
そして、着手までは無料なので活用してみましょう。
シュミレーションも役立ちますよ。

  ↓